記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログはじめました!!/コラボD面白かった。



ダミブロ 


(。´゚Д゚)ゞヴァーーー

このブログにようこそ!wizardryonlineで遊んでいるダミといいます。

まったり自己中ペースで遊んでます。

真面目にプレイはしませんが、企画イベントRPだけはそこそこ積極的にやったりするスタイルです。

前のブログが容量一杯になったので、こちらにて心機一転ブログ活動を再開いたします。

はじめに言っておきますが

このブログは適当なことしか書かない。

そういうスタンスでお送りします。



では~第1回の記事はいまwizonがコラボしている『灰と幻想のグリムガル』とのコラボダンジョンのおはなしからです。

*初めに書いておきますが、コラボD「ウィザードリィファン」なら遊んで損のない内容だと感じました、あとシレンジャーーもね*
最高に灰レイヤー統合


上にも書いたとおり、私はあまり積極的にプレイしない冒険者なのです。

現在『灰と幻想のグリムガル』という作品のアニメ化を記念されてコラボしているダンジョンがありまして

これが非っ常~~に面白かった!!マジで久々に最高にハイ!って気分でした。

面白かったので珍しくよっぴいて遊んでしまったくらいです。

なにがおもしろかったかって~とですね!?



その①ゴブリンが倒せない

裸 

まずダンジョンに入ると

裸で、レベル1のまま、自由生成されるフロアに放り込まれます。

最低限の武器防具は貸与されるものの、腹も減り続けます。しかし所持金はなく、ご飯も食べられない。

いきなりサバイバルをせまられるのです。

4カパーのお肉が食べた~い!!

ちゃんとした武器や防具がほし~い!!


i320.jpg 


……ハイ。


つまりどんな強い冒険者もどんな弱い冒険者も等しくスタートラインをそろえられてスタートするわけです。

これは新しい!!というかなつかしい!

強くなりすぎてしまった昨今では忘れていた、初めて会った敵にビビりながら進むという体験をすることができます。

ちなみに『グリムガル』の謳い文句は「自分が弱すぎてゴブリンも倒せない」ですが

まさにそう言った弱小冒険者の気分。

おもわず、蒼天航路の曹操バリに至弱宣言したくなるようなすがすがしい弱さなのです。

1個1個レベルを上げていく愉しみ、久しぶりですね!


その②本家ウィザードリィの醍醐味が味わえる


鑑定ができない 


言うまでもなくウィザードリィオンラインはパソコンゲーム『wizardry』を祖先に持つ作品です。

その本家wizardryの魅力がなんとこのコラボダンジョンにはぎゅ!っと詰まっているのです。

それはマッピングしながら進むダンジョン、一層一層強くなっていく敵を見越してのレベリング、そしてなによりも

トレハンと鑑定周りがすごく本家ウィザードリィっぽいのです。

それは鑑定料の方が所持金より高くてすべては鑑定できないというバランスから来ています。

このため、特に序盤は「鑑定料の高いアイテムを鑑定するかしないか」という判断を迫られることになります。

これは地味なんですがやっててモノすっごくウィザードリな感じなのです!

ゲームの面白さというのはつまるところどれだけ多様な判断を的確にしていくか、その機会が設置されている部分という風に私は考えています。

ウィザードリィがものすごくヒットしたのは

補給品やHP,MPとの兼ね合いで迷宮を進むか戻るかという判断。

トレハンにおいて鑑定をするかしないかという判断。

戦うか逃げるかという判断。


つまり、今どういう行動をとるかという判断をたくさん迫られたからだと思うのです。

盾売り 
↑敢えて支給品を売って鑑定費にあてることも。

店売りの装備はめちゃくちゃたかいし、それなりに装備を整えたかったら真面目にトレハンして高い鑑定料を払いつつ装備を鑑定して行かねばならないのです。(つかえば鑑定できる鑑定眼という消費アイテムもドロップします。)

MkZgn4NoA2dqhPM_THLwZ_54.jpeg 

なかにはmaster以上のレアアイテムもあるようです。

取得したアイテムはすべてダンジョン内で使い切らないといけませんが、トレハンの魅力を単純化して味わえます。いい出来!


③仲間が特に大事


ナンパ 
↑時にはダンジョン内で声をかけられてPTを組むことも!固定PTや野良募集が一般的な普通のダンジョンではあまり見ることのできない、気楽に声をかけられるコラボDならではの光景です。


どんな冒険者でもレベルが1にそろえられてしまうので、仲間の存在感がいつもより高い。タイムトライアルを視野に入れ仲間と一緒に冒険、しよう!

また鑑定後不要なアイテムをPT内で融通し合うという光景も見ることができます。

すっごいこれまたウィザードリィをMMOで遊んでるって感じがして心地いい!!




ちなみに1プレイ(10層踏破まで)だいたい90分というところなので、さくっと?遊べて普段の仮の合間やこれだけ遊びに来ても十分楽しい分量でした。

このダンジョンすごく面白いんですが、なんていうかまさにゲーム内ゲームというかんじで。wizon世界にある材料を使って作られたミニゲームという気がします。

コラボ元の『灰と幻想のグリムガル』というのは全部は呼んでないですが「異世界系」といって私たちがMMORPGを遊ぶような図式で、超リアルなゲーム「グリムガルという異世界」に飛ばされてしまった主人公たちの奮闘記です。ちょうどwizardryonlineの「中」で、「コラボダンジョンという異世界」に飛ばされて、装備も経験値も0からダンジョンを踏破する構造に似ています。

そこまで考えてコラボDつくってあるとおもいますが、そう言ったところが半ば文学的ですね。「グリムガル」は元は小説なのでちょうどいい落ちが付きましたw

さて、これからもぼちぼちペースでブログを書いていきます。次のコンテンツは私のメインで遊んでいる鯖アルバロアの統合に際して行うラジオイベントの記事になりそうです。

これからも適当なことしか書かない「だみぶろ!!」をよろしくお願いいたします。



1454274634YujMFw3p9Xa3OjC1454274634.gif  

ロールオーバーでマウスボタンを置くと『ゾディアックん』が外れる絵を描きたかったけど、ロールオーバーの作り方に失敗してめんどいからGIF絵になりましたーあー残念だなーあー。


PS:旧ブログの拍手コメント欄に「かきかけ小説を早く書いてくれ」というコメントが役2名ほどからいつも付いていたので正月に書き上げたのですが、FC2ブログはルビが自動で認識して打てない仕様なので、ただいま打開策を検討中です。旧作の引越しと含め、も少し待つのじゃ。










スポンサーサイト

コメント

No title

開設おめ!
ダミ先生の熱いブログ楽しみにしてます!
ファンなのでフォーチュンシールドください
しかしFC2か・・・・

新ブログおめでと!
ついに小説読めるんだね・・
無理せず頑張ってね!

No title

リンク報告ありがとねー!
あと、PriとCureさんからの報告でコラボダンジョン面白いという情報を得たので、ダミたんのブログで大体どんな感じかわかったよー!サンキュー!

Re: No title

> 開設おめ!
> ダミ先生の熱いブログ楽しみにしてます!
> ファンなのでフォーチュンシールドください
> しかしFC2か・・・・

初コメありがとうございます!!ジャバさんに・・・汚されちゃった・・><

Re: タイトルなし

> 新ブログおめでと!
> ついに小説読めるんだね・・
> 無理せず頑張ってね!

ありがとうございますーw
このブログはルビが討てないのでそれが解決したらのせようかとおもいますっ!

Re: No title

> リンク報告ありがとねー!
> あと、PriとCureさんからの報告でコラボダンジョン面白いという情報を得たので、ダミたんのブログで大体どんな感じかわかったよー!サンキュー!

コラボダンジョンおもしろかったですよ^^これからもよろしくお願いしますすすす!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。